【自殺しようとした男】をマンガで見る_1313

マンガイラストが準備できてないことを知らせるイラスト

だいたいこんな話
おもに2つの型がある。
 
1.愚か者が母親にいいつけられた仕事を失敗し、自殺しようとする。
母親に毒だから食べるなといわれていた鍋いっぱいの食べ物をすべて食べ、死んだように横たわる。
 
2.親方が徒弟に、鍋いっぱいの食べ物は毒だから食べるなという。
徒弟はこの食べ物を食べ、自殺しようとしたのだと弁解する。

【自殺しようとした男】の話型をマンガで見る

この説話には2つの型がある。
1.

画像1
1:愚か者が母親から仕事をいいつかるが失敗する。
画像2
2:愚か者は自殺しようとして、母親が毒だといっていた鍋いっぱいの食べ物を全部食べる。
画像3
3:そして、死んだように横たわる。

2.
画像4
1:親方が徒弟に、鍋に入っている食べ物は毒だから食べるなという。
画像5
2:徒弟はこの毒のごちそうを食べる。
画像6
3:そして、自殺しようとしたのだといって弁解する。

参照:話型 1408、1681B

データ

話型カテゴリ 笑話と小話>愚か者に関する笑話
話型No. 1313
話型タイトル 自殺しようとした男
一般的なタイトル
文献資料など
日本に類話は? ある

登場者のバリエーション

母親(妻)
親方(司祭)
徒弟(修練士)

アイテムなどのバリエーション

食べ物(飲み物)
食べる(飲む)
食べない(飲まない)

ほかの話型との組み合わせ

1240、1296B、1387、1408、1408C、1696

※日本に類話のある話型を中心にサイトを構成しているので、記事のない話型があります

参考文献(出典)

国際昔話話型カタログ 分類と文献目録
ハンス=イェルク・ウター 著
加藤耕義 訳
小澤俊夫 日本語版監修
小澤昔ばなし研究所