【リントヴルム王】をマンガで見る_0433B

マンガイラストが準備できてないことを知らせるイラスト

だいたいこんな話
おもに3つの型がある。
この説話は、ヘビ(這い虫、カエルかヒキガエル、トカゲ、その他の動物)と結婚する女を扱う。
 
1:貧しい女がヘビを生む。
成長したヘビは王の娘と結婚したがる。
ヘビは王の課題を成し遂げ、姫と結婚し、式の後に美しい男になる。
 
2:女王が動物息子を生む。
息子は成長し、結婚したがる。
しかし結婚した女は皆殺される。
若い女が7枚のシャツを重ね着し、自分がシャツを脱ぐたびにヘビにも皮を脱がせ、ヘビが裸になるとムチで打ち、ミルクにつからせる。
ヘビは美しい若者になる。
 
3:若い女がヘビと結婚する。
ヘビは美しい若者になる。
すると嫉妬深い女が、自分もヘビと結婚したいと父親にいう。
女はヘビと一緒に部屋に残され、殺される。

【リントヴルム王】の話型をマンガで見る

3つの型がある。1:

画像1
1:貧しい女がヘビを生む。ヘビは成長し、王の娘と結婚したがる。
画像2
2:王は不可能な課題を出すが、ヘビは成し遂げる。
画像3
3:ヘビは姫と結婚し、式の後に美しい男(王子)になる。

2:

画像4
4:子のない女王が(軽はずみな願い、または魔法的受胎により)動物息子を生む。女王は息子のことを秘密にする。
画像5
5:息子は成長し、結婚したがる。しかし結婚した女はみな、式の夜に殺される。
画像6
6:勇敢な若い女が(賢女、または亡き母の助言で)7枚のシャツを重ね着し、自分がシャツを脱ぐたびにヘビにも皮を1枚脱ぐことを要求する。
画像7
7:ヘビが裸になると、女はヘビをムチで打ち、それからミルクにつからせる。女がヘビの傍らに横たわると、ヘビは美しい若者になる。(皮は処分される)

3:

画像8
8:若い女がヘビと結婚する。ヘビは女に宝石を与え、美しい若者になる。
画像9
9:女はヘビの皮を焼き、夫と幸せに暮らす。
画像10
10:別の嫉妬深い女が、自分もヘビと結婚したいと父親にいう。
画像10
10:女はヘビとともに部屋に残され、殺される。

一部の類話では

画像1
1:ヘビ夫の魔法が解けた後、女は(嫉妬深い女に中傷されて)追い出される。女は、鳥に変えられた王子または死んだ男の魔法を解き、王子と結婚し息子を産む。
画像2
2:最初の夫は長い探索の後、女を見つける。女は夫をどちらか選ばなければならず、最初の夫のもとにとどまることにする。

バリエーション

画像1
1:貧しい女がヘビを生む(夫婦がヘビかカエルを養子にする)
画像1
1:王は不可能な課題を出すが、ヘビは成し遂げる。(ヘビは王を殺す)

参照:話型 430、425A、441、480、711

データ

話型カテゴリ 魔法昔話>超自然の、または魔法にかけられた妻(夫)またはその他の親族>夫
話型No. 433B
話型タイトル リントヴルム王
一般的なタイトル
文献資料など 『 ロバ(Asinarius)』、ストラパローラ(Straparola)の『楽しき夜(Piacevoli notti)』
日本に類話は? ある

登場者のバリエーション

動物息子(ヘビ、竜、など)
勇敢な若い女(虐待された継子)

アイテムなどのバリエーション

 

ほかの話型との組み合わせ

408、425C、510A、720

※日本に類話のある話型を中心にサイトを構成しているので、記事のない話型があります

参考文献(出典)

国際昔話話型カタログ 分類と文献目録
ハンス=イェルク・ウター 著
加藤耕義 訳
小澤俊夫 日本語版監修
小澤昔ばなし研究所