【悪魔に変装した聖職者】をマンガで見る_0831

マンガイラストが準備できてないことを知らせるイラスト

だいたいこんな話
2つの異なる型がある:
 
1.貧しい男が宝を見つけ、そのことを聖職者に話す。
聖職者は変装して悪魔のふりをし、宝を横取りする。
しかし聖職者は変装を解くことができなくなる。
 
2.金持ちが貧乏な男から宝を取ろうとしている。
しかし貧乏な男の家には悪魔が変装して泊まっており、金持ちの男を殺す。

【悪魔に変装した聖職者】の話型をマンガで見る

2つの異なる型がある。
1:

画像1
1:貧しい男が、夢のお告げで宝を見つけ、そのことを聖職者に話す。
画像2
2:聖職者は悪魔に変装するために動物の皮をかぶり、貧しい男をおびえさせて宝を取る。
画像3
3:しかし、盗んだ宝を返すまで、聖職者は家で動物の皮を脱ぐことができない。

2:
画像4
4:金持ちが貧乏な男から宝を取ろうとしている。
画像5
5:しかし悪魔が旅人に変装して貧乏な男の家に泊まっており、金持ちの男を殺す。

バリエーション

画像1
1:夢のお告げで(天使のおかげで)
画像1
1:宝を見つけ(神からお金をもらい)

データ

話型カテゴリ 宗教的昔話>その他の宗教的昔話
話型No. 831
話型タイトル 悪魔に変装した聖職者
一般的なタイトル
文献資料など
日本に類話は? ある

登場者のバリエーション

聖職者(司祭、主人、金持ちの隣人)
金持ちの男(粉屋、肉屋、パン屋)
旅人(黒い騎手、兵隊、狩人)

アイテムなどのバリエーション

泊まっており(道で金持ちの男に会い)
男を殺す(誘拐する)

ほかの話型との組み合わせ

時として、460B、834、910、1590、1730、1740

※日本に類話のある話型を中心にサイトを構成しているので、記事のない話型があります

参考文献(出典)

国際昔話話型カタログ 分類と文献目録
ハンス=イェルク・ウター 著
加藤耕義 訳
小澤俊夫 日本語版監修
小澤昔ばなし研究所